海外ドラマをプロキシ変えて動画見てたらウイルスが!

海外ドラマ見ていて重たい思うことないですか?

海外をネットサーフィンしてるし、セキュリティソフトがパソコンの起動中に常駐中だしってあきらめてませんか?

パフォーマンスが損なわれないウィルス対策ソフトの選び方があるんです。

はじめに、セキュリティソフトとウィルス対策ソフトは違うのご存知ですか?

知らない方はこの機会に覚えときましょう。

ウィルス対策ソフトは、その名の通り、ウィルスを駆除するためのソフトです。

セキュリティソフトは、ウィルス駆除だけでなく、スパイウェアやファイヤーウォールをそなえたソフトです。

Vista以前のWindowsにはファイヤーウォール、ディフェンダーというスパイウェア対策機能を持っています。

XP以前のWindowsは、ファイヤーウォールが弱く、スパイウェア対策機能が付帯していないので

セキュリティソフトの導入をお勧めします。




ウィルス対策ソフト・セキュリティソフトは有料で購入しなくても、無料版も多く出回っています。

無料版は信用できるのか?と思われるかもしれませんが、

一部のユーザーが上位機能付の有料版を購入することで、

全体をカバーしているため性能に問題はありませんが広告が起動時に表示されたりします。

追記
また、海外のフリーソフトなどでは、

2014年1月13日に中国最大手の検索サイト「百度(バイドゥ)」が提供する日本語の入力ソフトバイドゥIMEが、

パソコンに打ち込まれたほぼすべての情報を、利用者に無断で外部に送信していたことがありました。

海外のフリーソフトは自己責任ですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。